最近何かと話題に登る、女子ゴルフですが特に可愛い選手が多いですよね。黄金世代やプラチナ世代といったこれからの活躍が期待される選手の中で、一際モデルみたいで可愛い子と話題の選手がいます。

 

越雲みなみちゃんは、人気急上昇中で可愛いだけでなくゴルフの実力もあって、今後大ブレイク間違いなしの選手ですので、今のうちにチェックしておきましょう。

 

越雲みなちゃんはプロ?アマチュア?現在はプロテストに合格しているの?さっそく見ていきましょう。

 

最後までおつきあいくださいね。

 

越雲みなみ栃木県出身の美人ゴルファー!

どうして、最近の女子ゴルファーはこんなにも美人がおおいんでしょうかね?インスタなんかを見てるとモデル顔負けの美人さんがなんと多い事か(笑)

 

越雲みなみちゃんのインスタもホンマにアスリートか?って思うような可愛い画像ばっかりで男性のみならず女性にも人気がありますよね。何点か紹介しますね。

 

 

 

笑顔が素敵な越雲みなみちゃんの出身は栃木県です。ゴルフを始めたのは10歳の時でスポーツインストラクターとして働いていた父親の影響だったそうです。世界で活躍しているプロゴルファーの多くは、2歳、3歳の幼少期から始めているのに対して少し始めるのがおそいと感じますよね。

 

しかし、メキメキと頭角を表しゴルフを始めて数年、中学3年の時になんと世界ジュニアへの出場を果たしています。

 

個人的な、勝手な想像ですけどゴルフって、ちょっと体格のいい選手の方がドライバーショットは良く飛ばして有利なように思います。しかし、越雲みなみちゃんこんなに細身の身体でなんと250ヤードも飛ばすというからびっくり仰天です。

 

ちなみに、一般的な男性アマチュアゴルファーの平均的な飛距離は230ヤード前後らしいですよ。

 

その飛距離を武器に大会でも結果を残しています。

 

  • 2014年:ボルビック杯日韓ジュニアゴルフ選手権・全体順位1位。
  • 2014年:第4回日韓国際ジュニアゴルフ選手権・全体順位2位。
  • 2017年:LPGAプロテストでファイナル進出。

 

ゴルフを始めて数年で、大会で結果を残す越雲みなみちゃんの出身は何と栃木県。これだけの美人なので、てっきり都会っ子の東京出身なのかと思ってました。(笑)

 

「栃木県って何処?(笑)」

 

『知らない人おおいっすよねー(笑)僕もやけど」

 

なので、日本地図載せておきます。

日本地図

                引用元:https://www.benricho.org/chimei/rinsetsuken/09.htm…

 

 

 

 

スポンサーリンク

越雲みなみプロテストの結果に涙!現在はプロゴルファー?

栃木県が生んだ美人ゴルファの越雲みなみちゃんは、プロゴルファー?アマチュアゴルファー?の疑問が湧いてきましたが答えはまだプロゴルファーではないんです。

 

中学生時代には、世界ジュニア選手権にも出場したほどの経歴をもつ越雲みなみちゃんですが、2018年度のプロテストは、2次予選75位で予選落ちとなり、不合格という結果になっています。惜しくも3打足らずに涙を流す結果となりましたが、気持ちを切り替えて前進しています。

 

不合格という結果にふてくされる事なく、応援してくれた方々への感謝の意を述べた動画がありました。

結果を真摯に受け止めきちんと課題を見つけ、韓国の下部リーグで経験を、積みさらなるレベルアップを目指し日々精進しているそうですよ。2019年度のプロテストの結果が非常に楽しみですね。

 

「プロテスト合格の要件は?」

女子プロゴルファーになるためには、まず2つの条件をクリアしなければいけません。

  1. 4月1日時点で18歳である事。
  2. 女子プロゴルフ協会に5年以上所属し、会員2名の推薦を受ける事。

 

プロテストは第1次予選、第2次予選、最終テストの3段階に別れていて、第1次、第2次は2日間の競技を行い成績上位者が次の段階に進むことができます。ツアープロとして認められるのは最終テスト上位20名までとなります。

 

また、アマチュア大会での成績が優秀な選手やティーチングプロなどは実力に応じて各段階の予選が免除となります。

 

ツアートーナメントに出場するには、毎年実施される「クォリファイングトーナメント(QT)」に合格すれば出場することができます。

 

スポンサーリンク