スモスモスモと独特なメロディーが頭から離れないCMで、仲睦まじい夫婦役を演じてる女優さんの笑顔が素敵だったので、誰なのか気になったので調べたら、桜井ユキさん言うことがわかりました。

今回は、桜井ユキさんについて書いていきたいと思います。

桜井ユキ出演のCM

台詞はないんですけど、笑顔が素敵すぎて堪りませんね。演技とはいえこんな人と夫婦になれるなんてうらやましいです。

ただでさえ可愛いのに、ウサギの耳を付けたら可愛さ倍増ですやん(笑)飾らない感じが素敵です。

自然が似合う透明感ある感じが素敵ですね。

桜井ユキのプロフィール

名前:桜井ユキ

生年月日:1987年2月10日

出身地:福岡県

身長:163センチ

所属事務所:ユマニテ

特技:サックス、ピアノの演奏

引用元:Wikipedia

   引用元:http://veryray.hatenablog.com/entry/2016/02/09/232…

ピアノが弾けるなんて、セレブ感半端無いっすね(笑)サックスも特技とは今後は音楽でも活躍しそうですね。

そんな桜井ユキさんですが、金曜ドラマ『大恋愛』に出演されていますよね。一体どんな役で出演されているのかみていきましょう。

スポンサーリンク

桜井ユキ『大恋愛』での役は?

 引用元:https://twitter.com/hashtag/%E6%A2%93%E6%BE%A4%E3%…

TOKIOの松岡昌宏さん演じる精神科医の、井原侑一のお見合い相手の梓澤レイ役でゲスト出演でしたね。

初めて声を聞きましたが、鼻が抜けた感じと言うか可愛いらしい声で、男性受けしそうです。ドラマの役では感じの悪そうな女性を演じていて、CMとはまた違った雰囲気でしたね。

感じの悪い女性を演じたり、笑顔が素敵な妻を演じたり演技に幅がある桜井ユキさんが出演した作品はどんなものがあるんでしょうか?気になりますね。見ていきましょう。

スポンサーリンク

桜井ユキの過去に出演した映画やドラマなど、何がある?

映画:寄生獣(山崎貴監督)OL役、新宿スワン(園子温監督)美咲役、極道大戦争(三池崇史監督)看護婦の三岐子役、リアル鬼ごっこ(園子温監督)羽月アキ役

新宿スワンは見ましたが、出演者が豪華過ぎて桜井ユキさんがどこで出てきたのかみつけられません。チョイ役での出演だったんでしょうね。

咬まれたら893になってしまうと言うコミカルな映画ですね。看護婦役で出演していますが、素敵な笑顔はありません(笑)

ドラマ:フジテレビ『本当にあった怖い話夏の特別編2015』奇々怪々女子寮編、従業員中村役

フジテレビ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』丸山明子役

テレビ東京『下北沢ダイハード』尾本千夏役

フジテレビ『モンテ・クリスト伯ー華麗なる復讐』江田愛梨役

フジテレビ『コンフィデンスマン』与論弥栄(ギンコ)役

桜井ユキは園子温も認める遅咲きの実力派女優!

2011年に舞台やCMに出演し女優デビューした桜井ユキさん。

24歳でデビューと遅咲きですが、新宿スワンに出演した際、園子温監督から台詞が一言だったのにも関わらず、「君、面白いね。君いいよ」と言われ「こういうのできる?」「次のシーンはこうしてみようか」と登場シーンや台詞が増えて行ったそうです。

桜井ユキさんの、女優としての魅力が伝わったんでしょうね。本当に実力があったからこそ台詞や登場シーンが増えたのでしょうね。

スポンサーリンク

桜井ユキのまとめ

女優デビューは遅咲きですが、確かな実力で監督に認められ台詞や登場シーンを増やした桜井ユキさん。演技のみならずサックスやピアノも演奏するので、今後は映画やドラマで、音楽の実力を披露する日も近いかもしれませんね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。