国民的バンドのサザンオールスターズといえば、老若男女問わず幅広い世代に愛されている。知らない人は居ないと言っても過言ではないだろう。

そのサザンオールスターズのボーカルを務める、桑田佳祐さんとキーボードを務める原由子さんのおしどり夫婦が離婚の危機?に立たされている。2010年7月31日に自身のラジオ番組内で、ガンを公表し同時に治療のために活動休止を発表した。

しかし、この病気療養で休業には別の本当の意味があったのでは?とネットで話題になっている。これが原因で、桑田佳祐さんが妻の原由子さんとの離婚の危機に立たされるのでは?

この記事はあくまで一個人の意見であり、不快に感じたらソッと閉じていただければと思います。

桑田佳祐が原由子と離婚の危機?の真相はあの噂!

青山学院大学の学生らで結成され、1978年に『勝手にシンドバッド』でデビューし、翌1979年に『いとしのエリー』が大ヒットして以来、40年間音楽業界のトップを走り続ける国民的バンドのサザンオールスターズ。

 

サザンオールスターズのボーカルを務める桑田佳祐さんと、キーボードを務める原由子さんはおしどり夫婦として有名だが、離婚の危機もあるのではと思わざるを得ない記事が、某雑誌に掲載されていた。

 

記事の内容はこうだ。

 

国民的グループのボーカルKに白い粉の疑惑

 

しかも、的中すればマジで洒落にならないくらい超大物とあった。しかもNHKの紅白歌合戦にも出場経験もある国民的グループとあった。これが事実であれば芸能界・・・いや・・・日本中が大騒ぎになるであろう大スキャンダルだ。

 

このような物での使用や所持で逮捕され離婚した芸能人夫婦は多い。過去には、高知東生・高島礼子夫妻や押尾学・矢田亜希子夫妻など他にも多数いるが、挙げればキリがないので割愛するが、過去の事例をみれば離婚しているケースが多い。

 

となると、桑田佳祐さんが万が一にも、今出回っている疑惑で逮捕ともなれば原由子さんとの離婚の危機は現実味を帯びてくる。

スポンサーリンク

病気療養で休業していた本当の理由は薬を抜いていた可能性がある?

サザンオールスターズ 活動休止

                 引用元:http://rock-hero.jugem.jp/?cid=26

食道がんの治療のため、病気療養で2008年8月から”無期限活動休止”を宣言していたが、実は2013年に復活するまでの5年間は本当は薬を抜くための休業だった可能性もある。

 

理由もなく休業宣言や姿をくらませれば、怪しまれるのはわかりきったことなので、病気療養ということにすれば、変に怪しまれずに済むとも考えられる。表沙汰では、食道がんでの病気療養と公表している。

 

5年という長い期間を考えれば、病気療養で休業をしていた間に薬を抜いていた可能性は0ではないかもしれない。

桑田佳祐があの噂で逮捕はあるのか?

逮捕 輸送バス

        引用元:http://uniikurahime.hatenablog.com/entry/2016/10/3..

なぜ、某雑誌の掲載された情報が、桑田佳祐さんとされるのか?他にも疑惑を疑われる人物がいた。その人物は河村隆一さんだ

 

ではなぜ河村隆一さんではなく、桑田佳祐さんとされるのか理由がある。

 

紅白歌合戦にも出演経験ありで、国民的グループとあるが河村隆一さんがいたグループは『LUNA SEA』というグループだが、正直なところ国民的なと言われたら国民的とは言い難い気がする。

 

長期間の活動期間があり、デビュー以来ヒット曲を発表し続けているともなれば活動期間が40年あるサザンオールスターズが当てはまる。LUNA SEAも1992年デビューで活動期間は長いが、サザンオールスターズには遠く及ばない。

 

 

しかも、超大物ともなれば失礼だが河村隆一さんは、超がつくほど大物とは言えないだろう。しかも某雑誌に掲載されているシルエットが残念ながら、桑田佳祐さんと一致するのだ。

 

やはり40年もの間、音楽業界のトップを走り続けていただけに、一般の人には想像もつかないほどの、プレッシャーがあったのかどうかはわからないがアーティストと呼ばれる人たちに白い粉によるスキャンダルが多いのも事実だ。

 

  • チャゲ&飛鳥のASUKAが、使用容疑で逮捕。(2014年)
  • JAY-WALKのボーカル中村耕一が、所持容疑で逮捕。(2010年)
  • ドリカムの西川隆宏が、所持・使用容疑で逮捕。(2002年・2006年)
  • 槇原敬之が所持容疑で逮捕。(1999年)

 

他にも多数いるが、どのアーティストも体に悪いものなんてやるはずないやんって思ってた人物ばかりだ。それだけに逮捕のニュースが流れた時はショックだった。桑田佳祐さんに至っては食道がんを患ったのに体に悪いものなんてやるはずがないとの声もある。

 

しかし、そういった人達の期待を裏切ってきたアーティストがいることも事実だけにあり得ない話ではない。現実に新井浩史や元TOKIOの山口達也が逮捕されるとスクープした某雑誌だけに日本中に、“桑田佳祐が今出回っている噂で逮捕”といったメガトン級のニュースが流れる日がくるかもしれない。

 

ファンにとってはただの噂で終わってほしいものだが・・・